【2019年6月13日】

2015年建造33,000dwt bulkerの売買及び長期裸用船案件を締結

 

【2019年5月20日】

2020年竣工予定の7,500cbm 1隻と11,000cbm LPG 1隻の合計2隻を新造船契約締結

【2019年5月9日】

2013年建造35,000cbm MGCの売買及び長期裸用船案件を締結

【2019年4月1日】

中古船担当部長として三木朋子が入社

毎朝、Daily Shipping Newsをメールで配信しております。その内の一部をHP上でアップしております。
※メール配信希望者はこちらをクリック

mailtop

6/25

火曜日

前営業日 (6/24 月曜) BDI:1258ポイント
前営業日比 (6/21 金曜):19ポイント↑

 

<平均定期傭船料> 2019年6月21日付 VLCC Tanker(1年):$34,500/day(前回比:→) Suezmax Tanker(1年):$23,750/day(→) Aframax Tanker(1年):$21,625/day(→) MR Tanker(1年):$14,125/day(↘) Capesize Bulker(1年):$18,250/day(↗) Panamax Bulker(1年):$11,450/day(↘) Supramax Bulker(1年):$9,875/day(↗) Handysize Bulker(1年):$8,875/day(→) 2,750-teu Container(6~12ヵ月):$9,200/day(↗)

<5歳船の売買平均評価価格> 2019年6月21日付 VLCC Tanker(305,000-dwt):$68.656m(前回比:↗) Aframax Tanker(105,000-dwt):$35.326m(↗) MR Product Tanker(51,000-dwt):$28.129m(↗) Capesize Bulker(180,000-dwt):$35.210m(↗) Panamax Bulker(74,000-dwt):$23.299m(↗) Handymax Bulker(56,000-dwt):$17.439m(↘)

6/21

月曜日

前営業日 (6/21金曜) BDI:1239ポイント

前営業日比 (6/20 木曜):45ポイント↑

 

 

 

M/V Star Masaya(42,717-dwt・Handymax Bulker・Built 1998・I.H.I.)を約$4mで中国バイヤーに売船。

先週木曜日、Rio Tinto(オーストラリア)の輸出量削減計画の発表により、スポットの鉄鉱石価格は$117/トンまで高騰。これはオーストラリア産鉄鉱石の供給量逼迫が懸念されたためで、BHPも7月前半にメンテナンスを計画しており、一部輸出の遅延が見込まれている。鉄鉱石価格は過去5年間で最も高い水準で推移しており、中国の港では備蓄量が118mトンまで減少。一方で操業を停止しているVale(ブラジル)のBrucutu鉱山はまもなく操業再開予定で、今後供給量が増加することから鉄鉱石価格は緩やかに低下する見込み。