【2020年5月15日】

Handysize Bulkerの短期定期用船を締結

 

【2020年4月27日】

2013年建造3,884teu Containerの売買及び長期裸用船案件を締結

 


【2020年4月3日】

2013年建造3,884teu Containerの売買及び長期裸用船案件を締結

 

 

【2020年3月26日】

2010年建造47,975dwt MR Tankerの売買及び長期裸用船案件を締結

 

 

top

毎朝、Daily Shipping Newsをメールで配信しております。その内の一部をHP上でアップしております。
※メール配信希望者はこちらをクリック

mailtoptoptop

7/7

火曜日

前営業日 (7/6 月曜) BDI:1956ポイント

前営業日 (7/3 金曜) BDI:62ポイントUP↑

 

先週平均BDI:1823ポイント(↗)

2019年平均/Max/Min:1353/2518/595
2020年平均/Max/Min:713/1894/393

<定期傭船料・1年> 2020年7月3日付
VLCC Tanker(Eco)*:$42,500/day(前回比:→)
VLCC Tanker:$37,500/day(→)
Suezmax Tanker:$24,750/day(→)
Aframax Tanker:$20,500/day(↘)
MR Tanker(Eco)*:$14,750/day(↘)
MR Tanker:$13,750/day(↘)

Capesize Bulker(Eco)*:$21,250/day(↗)
Capesize Bulker:$19,750/day(↗)
Kamsarmax Bulker:$12,750/day(↗)
Panamax Bulker:$11,250/day(↗)
Supramax Bulker:$9,875/day(↘)
Handysize Bulker:$9,000/day(↗)

2,750-teu Container(6~12ヵ月):$7,250/day(↘)

*(Eco)は2012年以降に発注され、電子制御エンジンを搭載した燃費効率の高い船舶。

7/6

月曜日

前営業日 (7/3 金曜) BDI:1894ポイント

前営業日 (7/2 木曜) BDI:71ポイントUP↑

 

 

 

M/V Navios Hope(75,397-dwt・Panamax Bulker・Built 2005・ユニバーサル造船)を$7mで中国バイヤーに売船。

Polaris Shipping(韓国)が韓国の現代重工業で建造中のVLOC(325,000-dwt)5隻の新造船をH-Line(韓国)に売船。引渡しは来月から2021年の4月までを予定。本船は25年のVale(ブラジル)との数量輸送契約(COA)を含み、売船価格は不明だが、新造船契約時は$75m/隻。今回の売船の背景には、2月にM/V Stellar Banner(300,630-dwt・VLOC・Built 2016・現代重工業 韓国)のブラジル沖での損傷や、コロナウイルスの感染拡大による影響があるとみられる。加えて、新造船費用の$250m~$300mの資金調達を予定していたオスロ上場が延期になっていることも原因。Polaris Shippingは14隻の鉄鉱石船を韓国と中国の造船所に発注しており、2022年までに引渡し予定。そのうちの半数が年内の引渡し。